働くママと専業主婦ママ

春は、取り巻く環境の変化が大きい時ですね。
d0165589_10162379.jpg

あと数週間で、子どもを預け復帰するママは、
準備に追われつつも、
子どもと離れる寂しさを感じていることでしょう。
また、ダンナさんとの連携や、
子どもが体調を崩した時は、、など、
たくさんのもしもに向けて不安を感じたり、
切り抜ける方法をシュミレーションしているかもしれません。

1年間ベビーサイン教室に通ってくださったママ達と、そんな話をしているところです。

私も、長女の時は、
産後8週間で職場復帰し、
9ヶ月から保育園にお世話になったので、
その気持ち、よく分かります。

そのドタバタを抜けて、働く日々と子育てが両立できてくると、
今度は、
「小さな時期を、ママの手元で育てないなんて可哀想。勿体ない。」
の言葉に、心がブレます。
いそがしい日々に、夫への不満も募ったりして。。

出産や結婚を機に、お仕事をやめて主婦となったママ達には、
社会とつながっていくためにドタバタしているワーママ達が輝いて見えたり、
どこか身軽に思えて、羨ましかったりするかもしれません。

私も2人目の長男出産後、仕事を辞めて、
生まれたばかりの長男と
小学生になる長女を連れて、
夫の転勤先に引っ越しをした時は、
新しい土地で、気持ちが押しつぶされそうになりました。

働き子育てするママも、
子どもと一緒にいる日々のママも、
どちらの場合も、
○○だったら良いのになぁ!
なんて、
自分が今いる環境を否定せず、不満を見つけようとしないで、受け入れて、
社会や世の中の声に振り回されず、
今、ここに生きることを大事にしていきましょう。
マイペースに。
自分の軸がブレないように。
家族も大切にして。大切にされて。

それが出来たら、
どの場所でも、最高だと思います。

一緒にマイペースでいきましょう!

迷ったり、不満が募ったら、
いつでもお話しを聞きますよ。
ファイトだーーー☺︎

新たな春を前に、今の思いを書きました。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てで、ギュ! あきたに ゆき












by otetede-giu | 2018-03-14 21:54 | その他 | Comments(0)