6ヶ月の赤ちゃんとベビーサイン。

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てで、ギュ!あきたにです。

国分寺カフェスローさんで、
ベビーサインレッスン☺︎

今日は、6ヶ月のベビーとどんな風に、
ベビーサインを楽しんでいるかをご紹介しますね。

こちらのお写真はペアワーク中。
d0165589_19231238.jpg
ママのお膝にいるのが6ヶ月の女の子。
ペアのボーイが泣いているから、
「どうしたんだろう?」って、ジーッと見て考えているところ。

ママ達はね、
同じ絵のカードをもって、
「同じ〜同じだね〜」って、フフフと笑いながら何度もベビーサインしているから、
d0165589_19231395.jpg
あっ!もうすぐエ〜ンッしなくなりそう。
良かった♡
d0165589_19231482.jpg
僕も6ヶ月だよ。
ママは僕をお膝に乗せて、
またまたペアのお友達に「おんなじだね〜」
って話し掛けている。

お友達やお友達のママがいても、
ママのお膝は安心ゾーンだから大丈夫!

次は、大好きな布遊び。
d0165589_19332983.jpg
ママがお歌をうたってくれて、
ふわふわって布をかけてくれた!

これ、掴んでみようかな!
握ってみようかな!
d0165589_19333021.jpg
僕は少し大きいから、
すぐに布で「バァ〜」って出来るんだよ。
d0165589_19333159.jpg
僕はこの布の中、心地よい。
このままで良い♫
d0165589_19333228.jpg
布の下に隠れているのは、、何だろう!
触りたい!
前進、前進。。できるかな。
d0165589_19333305.jpg
ママが布の中のエッグマラカスを見せてくれるんだけど、
窓の外が気になるんだよ。
そっちを見ているから、布遊びは今いいや。

こんな感じで、
ふれあい遊びもお歌も、絵本の読み聞かせも
6ヶ月の今だからこそ楽しめる方法で満喫してくれています。

ベビーサインのスタート適齢期は、
「お座りができる6ヶ月ぐらい〜1歳半ぐらい」とお伝えしていますが、
その6ヶ月のお子さんとは、
こんな感じでベビーサインを楽しみながら使うことができますよ。

3月に修了するクラスで、
まだ受付可能な会場もあります。
育休中のママも、まだ間に合います!

ベビーサインで、
わが子のコミュニケーションの土台をつくりませんか?



# by otetede-giu | 2018-12-05 19:20 | ベビーサイン国分寺教室 | Comments(0)

赤ちゃんは、いつから友達と遊ぶの?

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てでギュ!秋谷です。
d0165589_17402061.jpg
花小金井駅より徒歩1分の会場で、
5組の0さんとママとベビーサインレッスン。
d0165589_17424447.jpg
d0165589_17434870.jpg
ママ達に、
「最近、嬉しかったり楽しかったことは?」
って質問すると、
「今までは近くにいても、関心を示さなかったお友達のことをじっと見たり、
近付こうとする様子を見られました♡」
「離乳食を食べるようになってくれました♡」
など、
日々成長しているお子さんの変化をよくキャッチして、喜んでいるママ達の姿が見えてきました。

小さなわが子の成長、とても嬉しいですよね。
それと同時に、
ママ自身も、自分が楽しむことを忘れないでくださいね。
それは「育児を楽しむ」でも良いけれど、
ママ自身の心が楽しい☺︎と感じることもしてね。

さて、赤ちゃんは、
いつからお友達の存在に興味をもつのでしょうか?
d0165589_17563708.jpg
d0165589_17563806.jpg
お座りができるようになると、
視界がぐんと広くなります。
さらに、ズリバイやハイハイをし始めると、
行動範囲が広がり、
さらに、赤ちゃんの世界は広くなります。

個人差があるけれど、
6、7ヶ月で自分にとって信頼できる人や環境が分かるようになるので、
この時期に人見知りや場所見知りが始まることも多いかもしれません。
そこで、安心できるママ(家族)がそばにいてくれると落ち着き、
この時期ぐらいから、キョロキョロと周囲に興味をもちます。
それは人でも、物でも、何でも。

先に触れましたが、
運動能力が高まることで、
自ら、面白いもの、興味があるものに触れ(探索行動)
それらが、どんな感触なのか知ろうとします。

ベビーサイン教室や勤務先の児童館では、
この時期の赤ちゃん達はみんな、
同じくズリバイやハイハイしているお友達に突進して、頭やお顔を触ろうとしたり、
時に、髪の毛を掴んで離さなかったりもします。

この時期はまだ、「お友達と遊ぶ」という概念はなく、
「興味があるもの」という表現がしっくりきます。

1歳前後になると、
物の受け渡し「どうぞ」ができるようになるので、
そのやりとりなどで、お友達に一方的に物を渡したり(取り上げたり)して関わりをもつようになります。
まだまだ大人の援助が必要ですが。

1歳半ぐらいまでは、
同じ空間を共有しながらも子どものペースで、
でも刺激を受け合いながら、
お友達と関わっていきます。

それ以降、2歳近くなると、
少しずつ自らお友達と遊べるようになってきます。

このような発達の流れがあるから、
幼稚園の多くは、3歳から通園できる園が多いとも言われています。

お手てでギュ教室は、
この0〜1、2歳の期間を、
ベビーサインを学びながら、お友達との関わり(集団)をも経験し、
お子さんの心と身体を健やかに育てます。
d0165589_18271747.jpg
自らお友達と遊ぶ時期がくる前に、
お友達と関わり合うわが子の姿を見てみませんか?

「ほお〜こんな感じなのね。」
と感じるママも多いですよ!

この教室が、良い出会いの場となりますように☺︎

お申込みやお問い合わせはこちらから↓


# by otetede-giu | 2018-12-04 17:39 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

現在、募集中のベビーサインクラス

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てでギュ!秋谷です。

現在、募集中のクラスをご案内いたします。

1、どの会場も今年度3月で修了する基礎6回コースです。

2、どの会場も欠席の場合、振替が可能です。

【八王子クラス】
☺︎11/30水 12:00-13:00 スタート
・八王子市東町3-9 鈴木ビル 地下1階
スタジオタクトエイト

国分寺カフェスロークラス】
☺︎12/5水 12:00-13:00 スタート
・国分寺市東元町にある「カフェスロー」でのレッスン。(国分寺駅より徒歩6分)
・レッスンの後は、自由参加でランチ交流

【西国分寺駅クラス】
☺︎12/7金 13:30-14:30 スタート
・西国分寺駅より徒歩1分。国分寺市いずみホールでのレッスン。

【武蔵境クラス】
☺︎12/12水 15:00-16:00 す
・武蔵境駅より徒歩3分。新築一軒家のレンタルスペースでのレッスン。
武蔵野市境南町2-7-4 Yohaku
d0165589_18405371.jpg
☺︎小金井緑町クラス
☺︎小金井日曜ファミリークラス
☺︎花小金井クラス
でも受講可能です。

詳細は、こちらからご確認下さいね。
お問い合わせもお気軽にどうぞ!

メール otetede_giu@yahoo.co.jp
携帯 080-1824-6929

お会いできることを楽しみにしております。

ベビーサインお手てでギュ教室
あきたに ゆき

# by otetede-giu | 2018-11-27 18:20 | ■■申込受付中のレッスン■■ | Comments(0)

お絵描きとベビーサイン

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てでギュ!の秋谷です。
d0165589_17415306.jpg
花小金井クラスでは、
色のベビーサインを覚えました。

はじめてお絵描きを体験するお友達もいましたが、
みんなクレヨンの持ち方が上手!!
d0165589_17415492.jpg
ママと一緒にお絵描き❤︎
クレヨンを持つだけでも楽しそうなみんな❤︎
d0165589_17442217.jpg
お絵描きでも大活躍するベビーサイン。
ママが描いたの「車」の絵を指差して、
「これ、なあ〜んだ?」
ってママが聞くと、、

*「何?」は写真のように、
両手の平を上にして、左右に揺らす。
What?の様なイメージ。
d0165589_17472965.jpg
それに対して、
「これは車でしょ。」
ってブッブー(車)のベビーサインで答えてくれました!
1歳4ヶ月で、このやりとりは素晴らしい☺︎

*「車」は、写真の女の子のように、
両手でハンドルを握って、左右に振る。
運転しているイメージ。

正解ーーー!!

スーパーベビーサイナーちゃんに、
大人は感心して、
「スゴイ!!」と拍手。
それから、今後、このやり取りが期待できる月齢のお子さんをもつママ達は、
「おおっ!楽しそう❤︎」
って、
意思疎通を自由に楽しめるイメージをつかんだ様子。

お絵描きの楽しみ方は、
これだけではないのです。

今度は、ちびっこ画伯が描いてくれました。
d0165589_17570084.jpg
d0165589_17571303.jpg
ママが聞いてみると、
画伯はベビーサインで答えてくれます。

皆さまは
これ何だと思いますか?

これは、、、
d0165589_17580590.jpg
そう!りんごなんだって!!

赤色。
まる。

ちゃんと、りんごの概念が育っていますね。
とってもとっても感動しました☺︎

3歳までは指先の運動が、
直接脳を育てる。というぐらいに、
指先の感覚を育て、たくさんの動きを経験させることは大事です。

お絵描きは、
ザお勉強。的にはならず、
自由な表現も体験できるから、
なおさら、おススメですよ。

小ちゃくても、ちゃーんと聞いているし、
理解していることがわかるお絵描きと、
モノには色がある。ということも知ることができるレッスンでした。

*ベビーサインを一緒に覚えてみたい!
体験してみたい!親子さん大募集中
詳細はこちらからどうぞ☺︎


# by otetede-giu | 2018-11-27 17:41 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

1歳さんと意思疎通できる?

ベビーサイン*マッサージ012教室
お手てで、ギュ!秋谷です。

d0165589_11075643.jpg
小金井クラス(緑町)は、
毎回レッスン終わりにティータイムがあります。
d0165589_11075896.jpg
ママやパパ、お友達のママやパパも、
みんな一緒にお茶しているのを見た1歳1ヶ月さん☺︎

「あれ?食べているの?」
もう1度回りをキョロキョロ見てから、、
「やっぱり食べているのね❤︎
フフフッ❤︎」
と、
【食べる】のベビーサインを使って、
気がついたことを教えてくれました。

国分寺カフェスローさんのお隣にある
こどもパンさんのバナナケーキを食べていた大人達。
「そうそう!食べてる❤︎食べてる❤︎」
って、
言葉とサインで応える。
d0165589_11275254.jpg


1歳1ヶ月さんとも、ベビーサインを使うと、
一方通行ではないコミュニケーションがとれるんですよ。

〝思いを伝え合う〟
人として生まれた以上、これほど大事なことはないですよね。
伝え合ってこそ、育っていく心の奥底にあるもの…
例えば自己肯定感とか安定や思いやりとか、
そういうものを親なら、
子どもに育んで欲しいと願いますよね。

小さな時から、自分達の手で、
それらを育てる方法があるのです。
泣いたり、
指差ししたり、
喃語や全身で表現するのは、
子ども自ら、思っていることを伝える手段がないだけです。

ベビーサインがなくとも、子は育つ。
確かにそうです。

でも、心の成長はどうかな?
人との関係(コミュニケーション)はどうかな?

ニコニコ笑顔で人懐っこい子は、
ベビーサインでさらにおしゃべりさん&人間大好きさんに。

ママ以外ダメだったり、
よく泣くこだわり屋さん、
ちょっとした変化を嫌がる神経質さんには、
ベビーサインで「伝えるチカラ」を今から伸ばして。

乳幼児にかかわるようになって19年目になろうとする私が、今思うことです。

子どもの気持ちを「見立てる」だけではなく、
これからを生きるには、
子どもと「気持ちを伝え合う」ことが大事だと。
d0165589_11493457.jpg

d0165589_11493528.jpg

d0165589_11493602.jpg
ベビーサインクラス
11.12月開講クラス受付中です。
*武蔵境クラス
*小金井日曜ファミリークラス
*国分寺カフェスロークラス
*西国分寺駅前クラス
*花小金井駅前クラス
*八王子クラス

体験もOK!!
詳細はこちらからです。


# by otetede-giu | 2018-11-22 11:06 | ベビーサイン小金井教室 | Comments(0)