11/28ベビーサイン花小金井追加席あり

わが子の心がもっとわかる♡
ママの心も、軽くする♡
ベビーサイン&マッサージ@お手てで、ギュ!012教室のあきたにです。

お昼ごろからザァザァ雨。。。
そんな雨の中、
花小金井(東京都小平市)教室の秋クラスはじまりました。
d0165589_17174919.jpg
あいにくのお天気の中、
参加してくれた可愛いベビーとママ達☆
ありがとうございます‼︎

※お写真は許可いただいた方のみ掲載
d0165589_17192305.jpg
6ヶ月から9ヶ月のベビーたち。

はじまりのお歌を、ユラユラ揺れながら歌うとニコニコ笑顔に。
d0165589_17222809.jpg
ガチャポン玉を使って、マラカスをつくり、
お勧めのベビーサインで話しかけてみたり、
ぞうきんの歌♪でふれあい遊びを楽しんだり、

思いっきりベビーと遊んでいただきました。
もちろんベビーサインをつかいながら♪

「ベビーサイン」が気になっている花小金井エリアの皆さま。
このクラスへ参加するone more chanceあります‼︎
11/28(火)13:30-14:30
花小金井クラスにて、
再度レッスン1の開催決定
※会場は、花小金井駅より徒歩1分

先着1.2組さまですので、
早めにお問い合わせくださいね。

ご一緒できることを楽しみにおります!

by otetede-giu | 2017-11-14 17:12 | ■■申込受付中のレッスン■■ | Comments(0)

三項関係とは何ぞや!

ベビーサイン@お手てで、ギュ!教室
現役、児童館職員の秋谷です。

今日は小平市花小金井で、
5回目のベビーサインレッスンでした。

上手に歩けるようになった子や、
先月まで出来なかった「つかまり立ち」ができるようになったり、
ハイハイが速くなったり、、と発達は様々ですが、
みんな日に日に出来ることを増やしています。
d0165589_14344665.jpg
今日のアクティビティのひとつ。
「入れ子」見つけたぞーー♡

10個のボックスを高ーく積み上げるまでは、
ママ達に「待っててね」のベビーサインと言葉掛けをお子さんにしてもらいました。

待っている二人↓
d0165589_14325137.jpg
「いいよー!」と声を掛けたら、
少し間があって、、
エイッと押して倒しました。

この時、「えっ?倒していいの?」という顔で、声を掛けた私の方を見て、
その表情から、良いか悪いかを確認している子も。
いわゆる【三項関係】が成立している反応。
※三項関係・・・赤ちゃん、大人、物
この場合は、私が見た「入れ子(物)」を赤ちゃん達も一緒に見て=【視線追従】
「倒して良いよー」と言われたから、
赤ちゃん達は、私の表情を見て、OKだと感じて倒す。=【社会的参照】
これらの行動を【共同注意】と呼びます。
d0165589_15175018.jpg
※「どうぞ」と渡してくれることも三項関係ができている証。

言葉で説明すると、漢字多くて硬い印象ですね。
言葉(サイン)や物を通してのコミュニケーションのことを三項関係といえば分かりやすいかな?

三項関係が成立すると、
ベビーサインや言葉のコミュニケーションが成立しはじめるとも言われています。
逆に、
いつまでも二項関係に留まっている場合、
物や相手の関心に心を寄せることができない場合は、発達支援が必要になることもあります。
お子さんのペースがあるから、
遅いのでは?と心配し過ぎるのも禁物です。

何か発達面で、心配なことなどあれば、
ベビーサイン教室でお話を伺ったり、
サポートさせていただいたり、
必要な支援機関があることもお伝えできますので、
いつでもお気軽にお声がけください。

今日の花小金井クラスは、
おばあちゃま達やパパもご一緒にお越しくださり、とても賑やかでした♡
大人全員が、子ども達全員の成長を喜び合うクラス。たまらなく幸せでしたー!

これから開講するクラス、ありますよ。
ベビーサインを通して、お話ししませんか?


by otetede-giu | 2017-10-24 14:30 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

お友達のオモチャは輝いて見えるぞ!

小平市の花小金井クラスで、ベビーサインレッスンでした。
本日は4回目。

みんなが集合するまでの間、
ママ達と1カ月のお家での様子をお話している間、
ちびっこズは、おもちゃで自由に遊びます。
d0165589_09255128.jpg

思い思いにつかんだり、動かしたり、なめたり、投げたりしているのですが、
10か月を過ぎると、ある変化が生まれます。
d0165589_09320970.jpg
お友達の使っているオモチャが欲しい‼︎
興味を持って、ぐんぐんオモチャに手が伸びる。

同じ電話を使っていたって、相手のが輝いて見えちゃう‼︎

視界が広くなり、知的好奇心も育ってきている証拠ですね。
でも、まだ順番とかルールの概念はなく、己の思いで動くので、
そんな時は、ママ達と一緒に、
「かーしーて」だね♬
と声を掛け合い、サインも見せています。

0さんでも、ちゃんと分かっているんですよ。
少人数クラスだからこそ、
小さな集団で覚えること、練習できることがたくさんありますよー。

ぜひ、11月開講の花小金井クラス(体験は10/31)
にお越しくださいね。


ベビーサイン@お手てで、ギュ!012教室
あきたに ゆき


by otetede-giu | 2017-09-26 09:21 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

赤ちゃん同士のやりとり@ベビーサイン花小金井

夏休みも終わり、通常モードに切り替えてお過ごし中のママが多いかな?

私も、得意の朝寝坊ぐせがついてしまったので、
今週から切り替え、切り替えーー‼︎

今日は花小金井クラスでのベビーサインレッスン。
明るくお話が楽しいママに会える楽しみや、
ベビーくん達がどのように成長したかなぁと、心待ちにしていました。

お休み明けのレッスンは、みんな様々な場所にお出かけしたり、
普段なかなか会えないおじいちゃんおばあちゃんにも会ってきたりしているため、
いったん、ベビーサインのことや私のことも、
え〜っと‥とリセットすることもあります。
月齢が低いとなおさら。

d0165589_18332842.jpg

d0165589_18334925.jpg

でも、こんにちは〜で始まる「はじまりのうた」をいつものように歌い始まると、
みんな、
「アッ‼︎」ってスイッチを入れて、知ってるよ!のお顔をしてくれます。

今日は、レッスンの中でのお子さん同士のやりとりから。
10ヶ月ごろになり、お子さん自ら動けるようになると、
みんな興味のある場所へお出かけしていきます。

今日も、そんな様子があり、
月齢が高い子の様子を、ジーッと見てから、
慣れてきたら、低い子も真似をするように動き出しました。
時に、同じものを欲しくなり、
相手の子から、お手てでグイッと奪ったり、
それをまた奪い返したり、
お顔などに怪我しないよう見守りながら、ママ達と様子をみることもしばしば。

集団の中ですから、相手の子に怪我をさせてしまうような一方的な無理やりの力任せはブッブーー!バツです。
ですが、
欲しいものを取ったり、取られたり、、
を経験させることは大事です。
ママ達にも、わが子が使っているおもちゃをグイッと取られてしまい、泣き出してしまった場合は、
「今ね使っていたから、少し待っていてね。」
など、相手のお子さんにも伝えていいんだよ。ということを繰り返しお話しています。
わが子ばかりに我慢させることはないのです。
「じゅんばんこだよ〜」
「あと30、待っていてね」
わが子に、「お友達が貸して〜って言っているね」
などと声掛けしながら、その言葉と一緒にサインを見せると良いです。

そんな風に接していると、
貸して欲しいおもちゃを前に、
お手てをパンパンして「かーしーてー」のサインでリクエストできるようにもなります。

今回の花小金井クラスでは、
貸してあげられるものは貸してあげたり、
ダメなものには、NOの反応を見せたりしながら
0.1歳児同士が穏やかに、やりとりしていましたよ。

心の成長が見えたレッスンでした。
嬉しかったです。

by otetede-giu | 2017-08-22 18:12 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

何歳からシール貼りできる?

ベビーサイン&マッサージ@お手てで、ギュ!のあきたにです。

先日は、小平市花小金井駅前で
ベビーサインレッスンを行いました。

今月1歳のお誕生日を迎えたボーイズ。
歩くことも上手になり、興味があるところへスタスタ!
ママたちと、「歩くスピードが速くなってきたね~」と1ケ月の成長をかみしめる。

今日の簡単工作は「シールあそび」

ベビーサイン【どこ?】を使って読み聞かせした『きんぎょがにげた』
※【どこ?】は人差し指を左右にふります。
d0165589_10275852.jpg

その【魚】のモチーフです。
d0165589_10292645.jpg
さぁ、ここでよく聞かれる質問。
「シール貼りは、もうさせても良いのですか?」

これは個人差がありますが、
ママが目を離さず、シールを持たせても良いと思えば、シールあそびを始めてよいです。

1歳前後になると、指先でものをつかむことが上手になります。
指先の動きが脳の成長をも促すので、
お子さんが、小さなものや紐などをつまんでいる姿を目にしたら、シールも触らせてあげれば良いでしょう。

ただ、1歳4か月ごろにならないと、
お口の感覚(食感)が触感よりも高機能かつ敏感なので、
触ったものをお口に運びます。
それが心配でしたら、口で確かめなくなる頃まで待っても良いです。
ママ次第でOK。

シール遊びも、スタート時は貼るよりも、
貼ったものを取る(はがす)ことを好みます。
こんなお子さんの行動には理由があるのですよ。レッスンでは、そのあたりもお話します。
d0165589_10124059.jpg
d0165589_10150200.jpg
ベタベタするシールの感触を指で確かめた後、お口に運ぼうとするボーイズ。
ママ達が、「ここにペッタンだよー!」と上手にサポートしてくれました◎

シールがはがせるようになると、
台紙ごと自分で持って、あちらこちら家中にシールを貼ろうとする時期がやってきます。
そんな時、我が家では、
「ここなら、どこにでも貼ってOK」としました。例えば、子どもの椅子や本棚など。
ただでさえ「ダメ」という言葉が出てきてしまいがちな時期なので、
あえて「いいよー」を決めると、お互いの笑顔が増えますね。

また、「ダメ」の代わりになるベビーサインや、
状況に合わせた使い方も、
ママ達と話しながら、レクチャーできましたよ。
このあたりは、また書きます。

ベビーサイン@お手てで、ギュ!花小金井・田無・小金井・国分寺・西国分寺・八王子クラス
2017年4月開講クラス 申込受付中 
otetede_giu@yahoo.co.jpまで

by otetede-giu | 2017-02-23 11:01 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)