カフェスロークラス、はじまりました。

本日から国分寺カフェスローで、
ベビーサイン秋クラスが始まりました。
d0165589_23563703.jpg

d0165589_23564226.jpg
今期は、6ヶ月〜10ヶ月になるお子さんとママ達です。

はじめは慣れない場所、初めましての人に緊張していたお友達も、
「はじまるの歌」を歌ったら、
少しづつニコニコ☺︎

大型絵本の読み聞かせ、手遊びをする頃には、
みんな良い笑顔になり、
自由にお友達の近くに移動したり、
ママとアイコンタクトをして、ますますウキウキ♡
d0165589_00055539.jpg

d0165589_00055885.jpg
今日は手作りオモチャを2つ、ママに作ってもらいました。
d0165589_00075538.jpg
つかんで、振って、なめて、と興味津々。

はじめましてのレッスンでしたが、
自己紹介をし合ったり、
ペアワークを通してお話したり、
レッスン後にランチしたり、みんなで同じ時間を共有することで、
これからベビーサインを習得していく楽しみや期待をもっていただけたら嬉しいなぁ。
d0165589_00323580.jpg

ベビーサイン@お手てで、ギュ!教室
※次回の国分寺カフェスロー教室は、
1/10に冬クラスが開講します(現在募集中)
↓こちらからどうぞ!


# by otetede-giu | 2017-10-25 23:30 | ベビーサイン国分寺教室 | Comments(0)

三項関係とは何ぞや!

ベビーサイン@お手てで、ギュ!教室
現役、児童館職員の秋谷です。

今日は小平市花小金井で、
5回目のベビーサインレッスンでした。

上手に歩けるようになった子や、
先月まで出来なかった「つかまり立ち」ができるようになったり、
ハイハイが速くなったり、、と発達は様々ですが、
みんな日に日に出来ることを増やしています。
d0165589_14344665.jpg
今日のアクティビティのひとつ。
「入れ子」見つけたぞーー♡

10個のボックスを高ーく積み上げるまでは、
ママ達に「待っててね」のベビーサインと言葉掛けをお子さんにしてもらいました。

待っている二人↓
d0165589_14325137.jpg
「いいよー!」と声を掛けたら、
少し間があって、、
エイッと押して倒しました。

この時、「えっ?倒していいの?」という顔で、声を掛けた私の方を見て、
その表情から、良いか悪いかを確認している子も。
いわゆる【三項関係】が成立している反応。
※三項関係・・・赤ちゃん、大人、物
この場合は、私が見た「入れ子(物)」を赤ちゃん達も一緒に見て=【視線追従】
「倒して良いよー」と言われたから、
赤ちゃん達は、私の表情を見て、OKだと感じて倒す。=【社会的参照】
これらの行動を【共同注意】と呼びます。
d0165589_15175018.jpg
※「どうぞ」と渡してくれることも三項関係ができている証。

言葉で説明すると、漢字多くて硬い印象ですね。
言葉(サイン)や物を通してのコミュニケーションのことを三項関係といえば分かりやすいかな?

三項関係が成立すると、
ベビーサインや言葉のコミュニケーションが成立しはじめるとも言われています。
逆に、
いつまでも二項関係に留まっている場合、
物や相手の関心に心を寄せることができない場合は、発達支援が必要になることもあります。
お子さんのペースがあるから、
遅いのでは?と心配し過ぎるのも禁物です。

何か発達面で、心配なことなどあれば、
ベビーサイン教室でお話を伺ったり、
サポートさせていただいたり、
必要な支援機関があることもお伝えできますので、
いつでもお気軽にお声がけください。

今日の花小金井クラスは、
おばあちゃま達やパパもご一緒にお越しくださり、とても賑やかでした♡
大人全員が、子ども達全員の成長を喜び合うクラス。たまらなく幸せでしたー!

これから開講するクラス、ありますよ。
ベビーサインを通して、お話ししませんか?


# by otetede-giu | 2017-10-24 14:30 | ベビーサイン花小金井教室 | Comments(0)

「低出生体重児」

東京の西、多摩エリア
ベビーサイン&マッサージ お手てで、ギュ!教室の秋谷です。

数日前のお話しですが、
金曜日放送の『コウノドリ』を中3の長女と一緒に観ました。

お話のテーマは、「低出生体重児」
28週で赤ちゃんをお腹から出すか、発達障害などのリスク回避のために32週まで待つか。

私、テレビを観ながら、ドキンッとしました。

一緒にテレビを観ている長女を、
その28週で生んでいたからです。

28週。体重は1348グラム。極低出生体重児。
こう赤ちゃんを呼ぶことだって、初めて知りました。

家族以外、この写真を見せたことはありません。皆んなをびっくりさせてしまうと思って。
「生まれた頃の写真を持ってきて!」
と、保育園や小学校で言われた時は、
もう少し赤ちゃんらしくなった頃の写真を持たせていました。

私が出産した病院は、当時NICUがクローズしていため、出産と同時に、県内外の受け入れ先を探していただき、
娘は、すぐに新生児救急車で日赤病院へと運ばれていきました。
d0165589_13272369.jpg
搬送前の娘。
緊急帝王切開だった私は、娘についていくこともできず、会うこともできず、
会ってきた夫から、娘の様子を1つ残らず聞きたいけれど、
聞いたら聞いたで、お腹の中で育ててあげられず早く生んでしまったことを責めてばかりで、心がバラバラで泣いてばかりいました。

コウノドリに出てきたNICUの赤ちゃんを見て、
またまた心臓がドクン。

出産直後の低出生体重児は、
皮膚が薄くて粘膜みたいで、触れると壊れそうなくらい細くて、でも、それ以外は正期産の赤ちゃんと同じで、なんと言えば良いのかな?
そう、見た目は、ちゃんと既に赤ちゃんなのです。

コウノドリを観ていた娘。
「あれ?私、何週で生まれた?」
「28週⁉︎」
「それって、すごく危険だったんじゃない?」
「どうして、そんなに早く生まれたの?」
「なんで、仕事辞めなかったの?」
娘から、たくさんの質問があふれ出してきました。
これは、初めてのことです。

一緒に写真を見ながら、色々な話をしました。
娘だからこそ、
いつか母になるかもしれない娘だからこそ、
知ってほしいなと思うこと。
自分に起きたことを、中3の今だからこそ伝えられることなど。

ママになった皆さんにも、
1人と同じではない出産のエピソードがあると思います。そして、今も続いている育児のエピソードがありますよね。
心の内に留めておいてあるもの。今こそ話せるようになったもの。
時間は気持ちを和らげてくれ、見方を変えてくれます。

娘は年長さんでNICUのフォローアップ検診を卒業することができ、
おかげさまで今、元気に中学校へ通っています。
「四宮先生」が言うように、「運が良かった」のと、娘の生命力が勝ったのかもしれません。

出産後も私は、職場である児童館へすぐ復帰し、子育て支援業務を通して、
支援者として、母としての知恵や経験も深め、
また学童保育も兼務のため、
いわゆる障がい児や発達障害のある子どもと過ごすことで、新たな知識を得ることができました。

色んなママがいるけれど、
子どもには、母親が1番大きな存在なんだな。

だからこそ、私達ママは、
頑張り過ぎず、思い込み過ぎず、ラクし過ぎず、
今しかない子どもとの時間を大事に過ごしていきましょうね。

お手てで、ギュ!秋谷 由紀
小さなお子さんとのコミュニケーションの1つベビーサイン♪





# by otetede-giu | 2017-10-22 13:07 | about me ! | Comments(0)

国分寺カフェスローで、ベビーサインはじめませんか?

10/25(水) 
ベビーサイン@お手てで、ギュ!教室
国分寺のカフェスローさんでスタート!
d0165589_12315824.jpg
追加席 2組様 受付中!
今年度3月で修了する基礎6回コース(月1回)です。
レッスン後に、自由参加でランチも楽しめるため、ママ同士お話することでリフレッシュできるとご好評です。

会場のカフェスローまでの行き方は、こちらから↓
わが子と、
ベビーサインでコミュニケーションできるようになることで、
育児が、ぐんと楽になり、
わが子のことが、ぐんと分かるようになります。

国分寺カフェスロー教室の詳細です。
【カフェスロー教室】
○日時
10/25 11/8 12/20 1/24 2/21 3/14(水)10:30-11:30
※お休みの場合、振替制度あり

○会場
カフェスロー ワークショップスペース

○対象
6か月頃〜1歳半までのお子さんとママ

○受講料
1レッスン=2500円×6回

○教材費(初回のみ)
4600円
d0165589_12504260.jpg
ベビーサイン教室で、どんなことするの?
内容については、こちらの記事をご参考になさってくださいね。
ご自宅では経験できない時間を、
みんなで楽しく過ごしましょう!

ベビーサイン@お手てで、ギュ!
お申込みはこちらから↓


# by otetede-giu | 2017-10-21 13:29 | ■■申込受付中のレッスン■■ | Comments(0)

双子ちゃんがベビーサインを使うと・・

東京の西エリア
ベビーサイン@お手てで、ギュ!012教室 あきたにです。
開講から8年目。
昨年度から、児童館の先生にも復職しました。

さてさて、今日は・・・
「10」
なんの数字だと思いますか?

開講してからの8年で、ベビーサイン教室に来てくれた(ている)双子さんの組数です。
d0165589_09280941.jpg
d0165589_09304073.jpg
一卵性双生児さん、二卵性双生児さん、
同性の組み合わせや異性の組み合わせさん、
様々です。

初めての出産で双子ちゃんのママになった方、
既に上のお子さんがいらっしゃって双子ちゃんのママになった方、
こちらもそれぞれです。

共通しておっしゃることは、
「出産後の初めの数ヶ月、記憶がありません」
と。

かく言う私も、一卵性双生児です。妹です。
(皆んなに、先に生まれた方が妹?と聞かれますが、現代では、お腹から出てきた順番通りです☺︎)
双子のママ達のお話を聞いて、
母もこんな風に育ててくれたんだなぁと、尊敬とますます感謝の気持ちになります。

記憶のないほど、赤ちゃん達の授乳やお世話に追われ続けている中、
ベビーサイン教室を選んで来てくださることに感謝しかありません

私ができること。
自身が双子だからこそ感じてきたことをお話し、ママ達からも双子ちゃんエピソードを聞いています。
d0165589_09492435.jpg
「サインエピソード@双子ちゃんの場合」
【交換】のサインを多用します。
例えば、使っているオモチャを交換して欲しい時。
抱っこしてくれているママとおばあちゃんをチェンジして欲しい時。
レッスンでは、そっちの場所と こっちの場所を入れ替わって欲しい時。
どちらかが【交換して】とサインで要求し、
サインされたことで、子ども同士も相手の気持ちがわかり、それに応じてやり取りしていますよ。

ベビーサインを使わないと、、、
喃語で訴えて、双子ちゃん同士何となく分かったとしても、
都合が悪いことは応じず、力任せでやり取りしてしまうかも。
もしくは、ママが、子どもの気持ちを見立てて、そのように応じるかもしれませんね。

でも、ベビーサインを使うと、
明らかに、みんなが分かり、
代弁することなく、スムーズにコミュニケーションが成立するなぁと、
毎回、サインを使う双子ちゃんの様子を見て感心します。

双子ちゃんだからこそ、小さい頃から、
思いやりや交渉力や社会性など、身に付けることができる強みがあります。
ママ達は、生まれもった環境を活かして欲しいな。

お手てで、ギュ!012教室では、
双子さん(多胎児さん)大歓迎です。
♡受講料は、お1組と同額=1レッスン2500円
♡おばあちゃんなど、大人の同伴いつでもOK
追加料金なし
♡教材は1組分でOK(ご希望があればお子さんの数分の購入も可)
レッスン中は、クラスの備品である教材をお貸しいたします。
♡工作などは、お子さん1人1人に用意、配布。
作成は講師が手伝います。

多胎児ママさんだから経験できる
ベビーサイン育児、はじめましょう‼︎
双子ちゃんあるあるも楽しみましょう‼︎

お問い合わせ、お気軽にどうぞ↓
お会いできることを楽しみにしています。





# by otetede-giu | 2017-10-20 09:21 | ベビーサインエピソード | Comments(0)