2017年 10月 20日 ( 1 )

双子ちゃんがベビーサインを使うと・・

東京の西エリア
ベビーサイン@お手てで、ギュ!012教室 あきたにです。
開講から8年目。
昨年度から、児童館の先生にも復職しました。

さてさて、今日は・・・
「10」
なんの数字だと思いますか?

開講してからの8年で、ベビーサイン教室に来てくれた(ている)双子さんの組数です。
d0165589_09280941.jpg
d0165589_09304073.jpg
一卵性双生児さん、二卵性双生児さん、
同性の組み合わせや異性の組み合わせさん、
様々です。

初めての出産で双子ちゃんのママになった方、
既に上のお子さんがいらっしゃって双子ちゃんのママになった方、
こちらもそれぞれです。

共通しておっしゃることは、
「出産後の初めの数ヶ月、記憶がありません」
と。

かく言う私も、一卵性双生児です。妹です。
(皆んなに、先に生まれた方が妹?と聞かれますが、現代では、お腹から出てきた順番通りです☺︎)
双子のママ達のお話を聞いて、
母もこんな風に育ててくれたんだなぁと、尊敬とますます感謝の気持ちになります。

記憶のないほど、赤ちゃん達の授乳やお世話に追われ続けている中、
ベビーサイン教室を選んで来てくださることに感謝しかありません

私ができること。
自身が双子だからこそ感じてきたことをお話し、ママ達からも双子ちゃんエピソードを聞いています。
d0165589_09492435.jpg
「サインエピソード@双子ちゃんの場合」
【交換】のサインを多用します。
例えば、使っているオモチャを交換して欲しい時。
抱っこしてくれているママとおばあちゃんをチェンジして欲しい時。
レッスンでは、そっちの場所と こっちの場所を入れ替わって欲しい時。
どちらかが【交換して】とサインで要求し、
サインされたことで、子ども同士も相手の気持ちがわかり、それに応じてやり取りしていますよ。

ベビーサインを使わないと、、、
喃語で訴えて、双子ちゃん同士何となく分かったとしても、
都合が悪いことは応じず、力任せでやり取りしてしまうかも。
もしくは、ママが、子どもの気持ちを見立てて、そのように応じるかもしれませんね。

でも、ベビーサインを使うと、
明らかに、みんなが分かり、
代弁することなく、スムーズにコミュニケーションが成立するなぁと、
毎回、サインを使う双子ちゃんの様子を見て感心します。

双子ちゃんだからこそ、小さい頃から、
思いやりや交渉力や社会性など、身に付けることができる強みがあります。
ママ達は、生まれもった環境を活かして欲しいな。

お手てで、ギュ!012教室では、
双子さん(多胎児さん)大歓迎です。
♡受講料は、お1組と同額=1レッスン2500円
♡おばあちゃんなど、大人の同伴いつでもOK
追加料金なし
♡教材は1組分でOK(ご希望があればお子さんの数分の購入も可)
レッスン中は、クラスの備品である教材をお貸しいたします。
♡工作などは、お子さん1人1人に用意、配布。
作成は講師が手伝います。

多胎児ママさんだから経験できる
ベビーサイン育児、はじめましょう‼︎
双子ちゃんあるあるも楽しみましょう‼︎

お問い合わせ、お気軽にどうぞ↓
お会いできることを楽しみにしています。





by otetede-giu | 2017-10-20 09:21 | ベビーサインエピソード | Comments(0)